スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もうすぐゴールデンウィ-クですね

こんにちはリハ室5号です
四月も残すところ後わずかとなりました。皆さんいかがおすごしですか?
もうすぐゴールデンウィ-クですね
どこか遠出される方も多いのではないでしょうか?

私は今年久しぶりに有田陶器市に行ってみようかと思っています
色々な陶器を眺めて見ると新しい発見などがあり、楽しいものです。
有田のメインストリート以外にも多くの窯元がたくさんあり、それぞれの個性を見せてくれます。

皆さんもお気に入りの一品を見つけに是非いかがでしょうか?
スポンサーサイト

ポールスターピラティス マット指導者養成コース 試験対策ワークショップ 開催!

4月25日(日曜日)ポールスターピラティスマット指導者 試験対策ワークショップがありました!

外は清々しい快晴日和で、外でピラティスをしたいくらいです
それとは対照的に・・・
ピラティス ラボ 福岡は、試験直前の目の中に炎が宿る熱い受講生が集いムンムン・・ムンムンしています・・
とくにテーチングのときは受講生の緊張が受付にまで伝わってきて、こちらもドキドキしてしまいました

100425_1615~01
試験対策の先生は青野理佳先生  大好きです
いつお会いしてもさわやかで本当に素敵な先生です。
日本にもこんなに素晴らしい先生がいらっしゃることを誇りに思います。


100425_1614~01
参加者の皆さんも真剣そのものです


5月も試験対策ワークショップがありますので、是非、ご参加下さいね。

4月24日(土)朝日新聞 朝刊(全国版)の『元気の秘訣』

こんにちは。
笑顔が一番受付37です。

今日はとってもいいお天気なので洗濯をして・・、ストレッチをして・・、リフレッシュしています
皆さんはどんな休日を過ごしていますか?

4月24日(土)朝日新聞 朝刊(全国版)の『元気の秘訣』で、ピラティスについて、代表 武田を中心とした記事が面掲載されました。

100425_1604~01

最近では、スポーツ・栄養クリニック併設、Pilates Lab福岡が、4月20日(火)13時55分~のRKB放送『今日感テレビ』の特集『美しい姿勢で健康になる』にて放映されたこともあり、全国からお問い合わせを多く頂きます。
ピラティスが、世間一般にここまで浸透してきたんだなぁとうれしく思います。

私も笑顔だけでなくボディラインも磨きをかけるべく、ピラティスをうけていきたいと思います

4月16日「カロリーオフの料理教室」がありました。

4月16日(金曜日)12:00~14:00
 スポーツ・栄養クリニックで料理教室がありました。

 テーマは
  「カロリーオフ クッキング」
  ~野菜をたくさん使って心もカラダもまんぷくに~

 クッキングメニューは・・・
   なめことろろごはん
   さつまいもと豚肉の甘辛煮
   菜の花と赤ゆずコショウ和え
   大根ときゅうりの即席サラダ
   桃色デザート


DSC02889_convert_20100417134045.jpg
食欲がないときにもペロリと食べられるスタミナ満点のなめことろろごはん

DSC02891_convert_20100417134137.jpg
菜の花のにがみとゆずコショウの辛みが効いたさわやかな一品

DSC02890_convert_20100417134220.jpg
おうちであるもので簡単クッキング♪お野菜に切り方がポイントです。

DSC02894_convert_20100417133907.jpg
野菜でカロリーは控えめだけどおなかいっぱいになりました。

今回は調理師さんやお子さまなど色々な方が参加していただき楽しい雰囲気での開催でした。
皆さん、共通して穏やかな雰囲気の方でしたね
また、是非、ご参加ください


今後の料理教室の予定

5月21日(金)「アンチエイジング」
~こだわり野菜を使ったインナービューティ~

6月18日(金)「家庭でできる衛生管理」
~お家でできる簡単な衛生管理のポイントを学ぼう~

7月23日(金)「スタミナ料理」
~夏に向けて体力をつける元気いっぱい料理~

お申込み&お問い合わせは092-716-5514(管理栄養士)もしくは092-716ー5550(受付スタッフ)まで

4月15日食文化スタジオにて「健康生活と食の講座」がありました

4月15日(木曜日)に西部ガスさんの食文化スタジオにて
「健康生活と食の講座」と題し武田院長の講演&小島シェフのデモストレーション&試食会を開催いたしました♪

健康に関心の高いばかりがあつまり、楽しくイベントを行うことができました。
また、RKB毎日放送の「今日感テレビ」の取材陣の取材もあり、カメラが回る中での講演となりました

P1000028_convert_20100417123743.jpg
健康とは・・運動とは・・ピラティスとは・・・
武田院長の講演にどんどん吸い込まれていきます。
 
P1000069_convert_20100417124030.jpg
講演の後は美しい姿勢についての実技です。
武田院長の丁寧に指導しわかりやすいレクチャーに皆さん興味津津です。

DSC02886_convert_20100417123416.jpg
雑穀入りのリゾット♪
エビやチーズを入れてコクをアップ

DSC02885_convert_20100417123331.jpg
ごぼうのスープ
アーモンドスライスのサーモンをくずしながらいただきます。

DSC02884_convert_20100417123506.jpg
試食なのにおなかいっぱいになりました。
さずが小島シェフの作品だけあってとってもおいしかったです

P1000094_convert_20100417123633.jpg
試食を楽しみながら雑穀の栄養素も学びました。

こんにちわ、リハビリ部です。

4月14日の朝の勉強会は、「呼吸」について行いました。

呼吸には大きく、腹式呼吸と胸式呼吸の2種類があります。

胸式呼吸では、外肋間筋という筋肉を収縮させて、肋骨と胸骨を脊柱に対し斜め上に動かし、胸郭を引き上げることで胸腔が広がり、空気を取り込みます。

歌う時に、胸式呼吸が良くないとされるのは、音が作られる声帯の近くで、肋骨・胸骨を持ち上げるという、非常に強い筋肉の緊張を伴う運動をすることにより、声を不安定にさせることや、腹式呼吸に比べ呼吸量が少ないことなどの理由があります。呼気では、外肋間筋の弛緩することにより息が吐き出されます。

腹式呼吸は、胸郭の底面にドーム状についている横隔膜という筋肉を作用させて行う呼吸法です。
横隔膜は収縮すると下降します。横隔膜が下降すると、胸腔が広がり、空気が肺の中に取り込まれます。

横隔膜が1cm下降するごとに約250~300mlの空気が肺に流入すると言われています。

腹式呼吸をするとお腹がふくらむのは、横隔膜が下降し、腹腔部分(胃や腸が収まっている、胴体のお腹の部分)にせり出し、腹腔部分が押し出されるためです。

お腹を動かして呼吸するのが腹式呼吸ではなくて、横隔膜を使って呼吸をするとお腹が動くというのが腹式呼吸ということになります。呼気では、横隔膜の弛緩により息が吐き出されます。

ピラティスでの呼吸では、鼻から息を吸い込みながら肋骨を前後左右(主に下位肋骨を左右)に広げていきます。左右の動きを意識した呼吸を行うことで、下位肋骨の外側、上方への回転の動きが向上します。

これにより、下位肋骨に付着する横隔膜や腹横筋の伸張性が高まることで、腹部のコアのインナーマッスルが働きやすくなります。

ピラティスでは、呼吸の基本として主に横隔膜呼吸を訓練していきます。その訓練の過程では、強制呼気・吸気も含まれ、エクササイズでの呼吸の目的には、呼吸による姿勢の保持、動作の方向性を導くなどの役割が含まれます。

こんにちは。

診察室2号です。

この前ブラブラしていたら、早めのアジサイが1株だけ咲いていました。

アジサイ

最近、寒かったり、温かくなったり不安定な天気ですが、たまには近くをブラブラ歩いてみると様々な発見がありますので、皆様もどうぞ有酸素運動も兼ねて散歩されてみてはいかがでしょう?

動脈硬化

こんにちは。。
スポーツ・栄養クリニック診察部門です。。。

4月7日の勉強会は『血管年齢・動脈硬化』について行いました。

日本人の死因1位はがん、2位心臓病、3位脳卒中です。そして、脳卒中、心臓病のおおもととなるのが、『動脈硬化』なんですが、この2つで1位のがんとほぼ同じくらいになることから、動脈硬化は隠れた死因№1ともいえます。
さらに、80歳以上では、1位心臓病、2位脳卒中、3位がんと順位が逆転します。

そして、動脈硬化の恐ろしいところは、何の自覚症状もなく病状が確実に進行していくことです。心筋梗塞や脳梗塞の発作を起こして初めて動脈硬化に気付いたということも少なくありません。
特に、肥満、高血圧、高脂血症、糖尿病が揃っている場合は『死の四重奏』と言われ、心筋梗塞が普通の人の何倍も高い率で発症します。

動脈硬化は、症状が出ないうちに進行しますから、何よりも早期発見が大切です。そしてすぐに治療を始めましょう。
治療はまず食生活を改めることが1番です。また不規則な生活も改めましょう。

昔は治らないと思われていた動脈硬化ですが、最近では高血圧や高脂血症の治療に伴って、動脈硬化も治るということが、医学会で次々報告されています。

動脈硬化の検査は当院でもできます。検査時間も5分程で終わり、腕と膝下が出せる衣服であれば着替えることなく検査が受けられます。料金も保険適用で3割負担の方で300円ととてもお安く検査が行えます。

検査は高血圧、肥満、糖尿病、油っこい食事が好きな方、喫煙される方、冷感・しびれ感を感じる方は特に検査をお勧めします。

この機会に是非検査を受けられてみてください。




あけまして新年度おめでとございます

こんばんわYOSHIです

いよいよ新年度がスタートしましたね

皆さんいかがお過ごしですか?

クリニックでも先日、舞鶴公園で花見&バーベQが開催されました

桜を見て、音楽を聞きながらのバーベQ!!!!!

とても楽しかったです

凍るほどの寒さでしたが…

桜も散り始め、いよいよ気温も上がってきて

運動の季節がやってきましたね

運動したい方はクリニック・ラボへどんどん足を運んで下さいね

食文化スタジオのオープニングイベントに参加しました!

3月26日(金)に西部ガス「食文化スタジオ」のオープニングイベントに参加しました!

浄水通りの落ち着いた雰囲気にあった洗練された施設でした。
施設を見学した後、脇屋シェフのデモンストレーションによるおいしい試食会がありました。

当院からは副院長と管理栄養士が参加しました。

DSC02859_convert_20100401215226.jpg
午前と午後の会がありました。おそらく各50名くらいの業界関係者が招待されているのではと思います。
よくしてもらっているフリーライターの方と久しぶりの再会をしました

DSC02865_convert_20100401215117.jpg
試食の内容ですどれもおいしそうこんないい思いをしてすみません。

DSC02860_convert_20100401215341.jpg
施設には中華料理に最適なキッチンが完備。移動式の最新調理実習室にもびっくりです。
シェフの料理が会場に設置されたスクリーンに映し出されわかりやすかったです。

この最新の施設で4月15日12:30から院長の講座を行います。
「健康生活と食の講座」と題し、今回は慢性的な肩コリ・腰痛・関節痛を中心とした講演&小島シェフのデモストレーションもあります。
私もいまから楽しみです。是非、お問い合わせ下さい(092-535-2505)

西部ガスの食文化スタジオにまだ行ったことのない方は是非遊びにいかれては?
施設の1階には料理の本もたくさんあり見学だけでも楽しめますよ!
プロフィール

スポーツ・栄養クリニック

Author:スポーツ・栄養クリニック
〒810-0022 福岡市中央区薬院1丁目5番6号ハイヒルズ1F
TEL:092-716-5550
E-MAIL:info@clinicsn.com

リンク
アクセスカウンター
☆ブログランキング参加中☆
にほんブログ村 健康ブログ ピラティスへ
にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ
にほんブログ村
カテゴリー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。