スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジュニアアスレティックプログラム

今回は、トレーナーがピラティスラボで行っているジュニアアスレティックプログラムについて書きます。

2007年6月から細々と始まりました。
最初はソフトボールをしている小6の男の子が参加してくれました。
何度かお父さんも見学にきていただきました。
レギュラーとベンチの間をうろうろするような子だったらしいのですが、ある試合で、
対戦相手のピッチャーが非常に良く、1-0で負けている展開で、彼が代打でバッターボックスへ。
なんと右中間に同点ホームランを打ったそうです。
ご両親から大変感謝され、僕自身もすごくうれしくなりました。
このプログラムが終了する頃は内気だった彼とも打ち解け、お母さんから聞いた話では、
性格も積極的になったそうです。

現在、小2の男の子と小4の女の子が兄弟で参加しています。
競技エアロをしているので、体の柔軟性は高く、リズム感なども良く、大変能力は高いです。
毎回楽しんでくれているようです。
ここでは普段のトレーニングではなかなか教えてもらえないような事をやっているからでしょうか?

ジュニアアスレティックプログラム詳細

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

スポーツ・栄養クリニック

Author:スポーツ・栄養クリニック
〒810-0022 福岡市中央区薬院1丁目5番6号ハイヒルズ1F
TEL:092-716-5550
E-MAIL:info@clinicsn.com

リンク
アクセスカウンター
☆ブログランキング参加中☆
にほんブログ村 健康ブログ ピラティスへ
にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ
にほんブログ村
カテゴリー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。