スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

安全に大好きなダンスを続けるために!

ピラティス ラボで、ピラティスをされている方にお話を聞きました。

「私がピラティスをはじめたのは3年前です。
週1回のペースで始めは続け、現在は週3から4回通ってます。
姿勢やコアコントロールを意識するようになってシェネ(ターン)やピルエットの時に軸がとてもとりやすくなりました。
バレエ仲間からも脚の形がかわったね、と言われます。
ピラティスを始めて、内ももやハムストリングスが弱いことに気づき、意識して使えるようになってきたからだと思います。
今の私の課題は、胸椎の可動性をアップしより美しい動きを導きだすことです。
また現在ダンスの指導者として、生徒の美しい動きを導き出すとともに安全に教えることに役立っています。
パフォーマンスがアップするように、また怪我なく大好きなダンスを続けていけるように並行してピラティスのレッスンも続けていきたいです。]

ご自身のパフォーマンスアップのためだけでなく、解剖学に基づいたピラティスを指導現場にも活用されていることに感心しました。
こんな素敵な先生に指導してもらえる生徒さんは羨ましいですね。
1222
あまり知られていませんが、ピラティス ラボにはバレエバーがあります。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

スポーツ・栄養クリニック

Author:スポーツ・栄養クリニック
〒810-0022 福岡市中央区薬院1丁目5番6号ハイヒルズ1F
TEL:092-716-5550
E-MAIL:info@clinicsn.com

リンク
アクセスカウンター
☆ブログランキング参加中☆
にほんブログ村 健康ブログ ピラティスへ
にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ
にほんブログ村
カテゴリー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。