スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

陥入爪でお困りの方へ

陥入爪でお困りの方へ
陥入爪

陥入爪とは爪の角がトゲのように軟部組織(皮膚や肉)に刺さって炎症を起こしている状態をいいます。また、巻き爪は爪が横方向に巻いている状態をいいます。

陥入爪の人は巻き爪になっていることが多く、爪の角を切ると一時的に痛みはよくなりますが、爪が伸びた時さらに巻き込み、より重症な陥入爪になります。


こうした例では一般に爪の幅を狭くする手術を行いますが、形状記憶合金プレート(マチプレート)や超弾性ワイヤー(マチワイヤー)を用いた爪矯正は、爪の幅を狭くすることなく治せます。
この治療方法は、形状記憶合金の特性を活かし、曲がったプレートやワイヤーが真直ぐに戻ろうとする力で、曲がった爪が引っ張られ、少しずつ陥入爪が矯正されていくものです。

当クリニックでは形状記憶合金プレート(マチプレート)・超弾性ワイヤー(マチワイヤー)を用いた治療を行っております。

治療ご希望の方はクリニック受付までご相談下さい。


※陥入爪の治療でワイヤー・プレート(保険適用外)を使用する場合は自費診療となります。
※当院では、整形外科専門医・日本靴医学会会員である院長が責任を持って行っております。
※上記の方法は、医療として行われるものですが、一部不法に上記の方法を用いている民間施設等がありますので御注意下さい。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

スポーツ・栄養クリニック

Author:スポーツ・栄養クリニック
〒810-0022 福岡市中央区薬院1丁目5番6号ハイヒルズ1F
TEL:092-716-5550
E-MAIL:info@clinicsn.com

リンク
アクセスカウンター
☆ブログランキング参加中☆
にほんブログ村 健康ブログ ピラティスへ
にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ
にほんブログ村
カテゴリー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。